歯医者さんに行くメリットと、治療に関する注意点

まとめ

まず、色々な治療が受けられることです。
詳しく紹介した通り、自分のしたい治療やサービスを受けることができます。

例えばフッ素塗布などは、歯科医師や歯科衛生士歯科でなければできない治療なんです。
歯医者さんでしか受けられない治療も多いので、定期的に検診に通うことをおすすめします。
色々な治療を受けることにより、健康な人でも歯医者を利用することで、健康な状態をキープできるんです。

つぎに、歯を大切にすることです。
虫歯を「予防」することが大切です。
虫歯を予防することで、あの歯を削ったり抜いたりするつらい治療を受けずに済みます。
また、歯を大切にすることで認知症の予防もできるなんて、一石二鳥ですよね。

自分に合った歯医者さんを見つけて、ぜひ健康な日々を送ってくださいね。

治療するにあたっての注意点

前述してきた通り、歯医者さんでは、色々な治療を受けることができます。
しかし、いくつか注意点があるんです。

まず、ホワイトニングについてです。

歯を白くきれいに保つためには必須ですが、やりすぎは歯に負担がかかってしまいます。
歯の表面を覆っているエナメル質が薄めの方は特に、通っている歯医者さんと相談しながら治療してください。

また、治療後はしばらく物を食べないようにしくださいと指導されることもあります。
忙しい仕事の合間を縫って治療を受けられたとしても、治療の後すぐに、食事などの予定は入れておかないほうが良いかもしれません。

そして、歯列矯正についても注意する点があります。

大人の方は特にそうですが、歯列矯正は痛みを伴うことがあります。
歯を正しい位置に移動させるので、初めのうちは慣れるのに時間がかかるそうです。

もちろん程度にもよりますが、痛みに耐える覚悟をしてから治療に臨んだほうが良いかもしれませんね。


この記事をシェアする