歯医者で何をするの?

歯医者さんの虫歯治療

歯医者さん=虫歯治療というイメージが一般的ですよね。

中には「歯医者は苦手」「怖いところ」といったネガティブなイメージがある人も多いと思います。

しかし、健康な人でも歯医者さんに定期的に通院している人も多くいるんです。

なぜでしょうか。

それは、歯医者さんで受けることができるサービスの多様さに関係しています。

まず、歯医者さんで受けられる治療と言えば「虫歯治療」。
「こわい」「トラウマ」という方も多いのがこの治療ですよね。

しかし先日、長年虫歯を放置した結果ご飯を口に入れただけで歯が折れたという驚愕の理由で歯医者に行った母の話を聞いたところ、最近は負担の少ない麻酔があったり、痛みの少ない治療が受けられたそうです。

もちろんひどくなる前に行くべきですが、虫歯が明らかに進行しているという自覚がある人でも、想像しているよりも痛くない治療が受けられますよ!たぶん!

歯医者さんで受けられる治療

虫歯治療だけではなく、歯医者さんで受けられる治療は、もちろんほかにもたくさんあります。

まず、先に紹介したようにフッ素塗布をしてもらえます。

フッ素は独特の味があって苦手だったという人も、最近では「リンゴ味」や「マスカット風味」といったように、あまり薬品臭くないものが出ているそうで、今の子どもたちがうらやましいですね。

次に、歯医者さんでできる治療がホワイトニングです。

コーヒーやたばこなどでついてしまう汚れも、きれいにしてもらえますよ!

また、歯列矯正もできます。中には、治療費の相談に乗ってもらうこともでき、自分に合った治療法を一緒に探してもらえるんです。

希望を聞いて、要望にそった形で治療してくれるクリニックもたくさんあります。

インプラントのことなど、なかなか人に聞きにくいことも相談できるところが大きな魅力のひとつです!


この記事をシェアする